ゲンダイエージェンシー4-6月期(1Q)経常は8.8%増益

ゲンダイエージェンシー4-6月期(1Q)経常は8.8%増益


ゲンダイエージェンシー株式会社の2016年3月度第一四半期(4-6月)決算が公開されました。

スポンサーリンク

発表によると当1Q(4-6月)売上高は1.9%減の4,153百万円、純利益は8.8%増の159百万円。広告事業売上高の半分以上を占める主力メディアの折込広告の売上高が9.2%減。

広告規制やホール経営企業の収益性悪化による広告費削減などが要因だが、主力の広告事業において収益構造の転換を図っており、インターネットメディアや屋外広告の積極的な拡販活動、異業種へのプリンティング、デザイン受託業務を開始して収益の底上げを進めている。

 

スポンサーリンク

オープン日情報を受け取ろう!