ディーステーションがメガガイア上越をグループ化 | ジェネピ

ディーステーションがメガガイア上越をグループ化


ディーステーションがメガガイア上越をグループ化します。

スポンサーリンク

吸収分割公示20191021

メガガイア上越は、ミスターパチンコ藤巻店跡に新築で建てられた総台数1568台のパチンコ店。グランドオープンは2017年12月13日ですが、2年足らずで手放される衝撃。メガガイア初の撤退店舗?

新築グランドオープンの早期閉店を辿ると、

一番印象にあるのは営業期間12ヶ月(2016年9月~2017年9月)で閉店したゲットゲット姫路本店。2017年1月に民事再生法適用申請したのでちょっと特殊。総台数828台。跡地はディーステーション姫路店に。

次は営業期間30ヶ月(2016年8月~2018年8月)のパーラーニューフェイス茨城総本店。総台数888台。跡地はビックマーチ日立店に。

どちらもM&A後はしばらく店舗そのままで営業を続けていたりするので、実際の営業はもっと前に終了していると思います。

さて、一方のNEXUS株式会社は北陸地方に初進出。

昨年末のディーステーション仙台コロナワールド店に続く案件と久々です。

メガガイア屋号のまま営業を続けるわけにもいかないし、遅くても春頃までにリニューアルするかと思います。

スポンサーリンク

オープン日情報を受け取ろう!