ミクちゃんガイアチェーンが兵庫県のパチンコ店をM&A

ミクちゃんガイアチェーンが兵庫県のパチンコ店をM&A

タツミコーポレーション

株式会社タツミコーポレーションが株式会社太陽産業をM&Aします。

スポンサーリンク

吸収分割公示20180322

太陽産業という会社は知らないけど、代表者名には見覚えがあって。調べてみると、ぱちんこ情熱リーグの2代目?理事長の三山氏が代表の会社でした。ちなみに、ぱちんこ情熱リーグは去年を最後に開催終了、オフィシャルでは充電期間に入ったと発表しています。

この三山社長の会社は兵庫県内で5店舗のパチンコチェーン、屋号は虎王です。

ホームページにはteam TORAOH!とありますが、元々、グループの中心だったのは有限会社ミリオン。確か去年だったと思いますがパチンコ事業を太陽産業に分割して、現在の株式会社太陽産業、株式会社虎王の2社体制に移行しています。

気になる太陽産業に属するパチンコ店ですが、ホームページでは太陽産業の社員26名、虎王の社員2名となっていて、太陽産業の方が規模が大きい。

それらも含め色んな情報をまとめると、恐らく虎王ジュニアを除く4店舗が今回のM&A対象ではないかと予想しています。あくまでも予想です。

一方、M&Aする側のタツミコーポレーションは店舗数が全国22位、関西を代表する会社。ミクちゃんガイア、ミクちゃんアリーナの屋号で兵庫県を中心に、大阪府、山口県へ店舗展開しています。

パチンコ業界のM&Aは相変わらず活発ですが、今年は驚くようなM&Aがあるんじゃないかと思って。ビクビクしながらも、はよ知りたい、そんな自分がいます。

スポンサーリンク

オープン日情報を受け取ろう!