NEXUS(D’ステーション)2015年6月期売上高2342億円

NEXUS(D’ステーション)2015年6月期売上高2342億円


NEXUS(ディーステーション)は、2015年6月期売上高が2342億円であったと公表しました。

スポンサーリンク

NEXUSの2015年6月期売上高は2342億円 – PLAY GRAPH WEB

売上高は対前年比120.7%の2341億9540万円、営業利益は同47.3%の13億5072万円、経常利益は同42.9%の13億3338万円となった。増収減益となった理由について、同社では「過去最高の8店舗を出店し、2店舗の大幅リニューアルを実施したため」と説明している。2016年6月期は今年8月に群馬県富岡市に「D’ステーション富岡店」を出店しているほか、年内に1店舗の新規出店を計画中。それ以降の出店は未定だが、売上高2500億円、経常利益50億円を見込んでいるという。

引用- PLAY GRAPH WEB

前年度のパチンコ企業売上ランキングを参考にすると、NEXUSは10位でしたが2342億円になってニラクとABCの間の第6位。他の企業も売上を伸ばしていると思いますが、今年一気に上位へ食い込んでくる可能性があるのはNEXUSとアンダーツリーの2社でしょう。

1位マルハン、2位ダイナム、3位ガイアの売上3強時代が長く続いていますが後2年で3位の社名が変わるかもしれませんね。3位ガイアの売上は約3,500億円。熾烈な争いが続きます。

決算年月 純売上 営業利益
2007年6月 726億2,345万円 20億7,573万円
2008年6月 826億82万円 19億4,701万円
2009年6月 990億3,256万円 39億242万円
2010年6月 1,039億3,883万円 23億953万円
2011年6月 1,127億9,412万円 35億8,113万円
2012年6月 1,541億8,405万円 11億6,221万円
2013年6月 1,800億5,104万円 27億6,005万円
2014年6月 1,940億1,432万円 28億5,463万円
2015年6月 2,341億9,539万円 13億5,072万円

話は戻ってNEXUSの売上をまとめてみました。営業利益は減っているものの、売上は右肩上がり。来期目標が売上高2500億円、経常利益50億円ということですので、新規出店は少なく、既存店と新店舗をしっかりと軌道に乗せる方針のようです。この1年、特に現場はめちゃくちゃ大変だったでしょうね。本当にお疲れ様でした。

スポンサーリンク

オープン日情報を受け取ろう!