延田グループが岡山のゲンダイグループ6店舗の事業継承。グループ計80店舗に

延田グループが岡山のゲンダイグループ6店舗の事業継承。グループ計80店舗に

延田エンタープライズ

今年の頭に民事再生法の適用を申請していたゲンダイグループが延田グループに。

スポンサーリンク

ゲンダイグループは岡山のGETGETグループ、延田グループは123でお馴染みの会社。

ゲンダイの核店舗は屋号変わらず今まで通り営業していますが、現在営業中の6店舗が先月末から延田グループに加わります。

延田グループは現在84店舗運営しているので、合わせて90店舗体制に。

この度、平成29年9月29日付で、岡山県内に展開するゲンダイグループ(株式会社ゲンダイ、株式会社レジャーオート)が経営する下記遊技店舗6店舗の経営権を、株式会社延田カンパニーが承継し延田グループが取得しました。
今後、順次、123ブランド店舗として生まれ変わり、岡山県内の皆様に愛される店舗となるよう延田グループの総力を挙げ取り組んで参ります。
       記
【各店舗概要】
ゲットゲット青江店 スロット 220台
岡山県岡山市北区青江5丁目25−7

ゲットゲット原店 スロット 260台
岡山県岡山市北区原249−1

ゲットゲット水島店 スロット 332台
岡山県倉敷市神田4丁目1−26

ゲットゲット平島店 パチンコ 528台 スロット 502台
岡山県岡山市東区東平島65

ゲットゲット1000店 パチンコ 522台 スロット 440台
岡山県岡山市南区藤田673−22

ゲットゲットツイン店 パチンコ 363台 スロット 372台
岡山県岡山市南区浜野2丁目10−48

              以上

引用 – 延田グループHP

ゲンダイグループが起死回生の一撃として、35億円かけてグランドオープンし、そして失敗したGETGET姫路本店。

結果的に民事再生のトリガーとなりましたが、先月末に閉店。

ここは延田グループとは別法人が入ります。まだグランドオープンして1年だし、35億円かけているだけあって価値ある跡地。

もっと西で控える大きな話もそろそろプレスリリースあるとの噂で、パチンコ業界の再編は今後も続きます。

スポンサーリンク

オープン日情報を受け取ろう!