【祝】アンダーツリーグループが運営パチンコ店100店舗突破

【祝】アンダーツリーグループが運営パチンコ店100店舗突破

キコーナ

大阪に本社を構えるアンダーツリー(キコーナ)グループのパチンコ店がグループ合計100店舗を越えたことが分かりました。

スポンサーリンク

パチンコ業界でダイナム、マルハン、ガイアに次ぐ4社目の大台到達

6/11付で発表された神友商事株式会社のアンダーツリーグループ入り(2016/06/11 兵庫県下6店舗が新たに加わりました。)に伴い、アンダーツリーグループの運営店舗数が102店舗となりました。これで大手パチンコチェーンの証、100店舗の大台を突破。100店舗突破した時は何だか豪勢なパーテーでもするんだろうなぁと思っていましたが現状その兆しナシ。グランドオープンで100を超えれば一定の盛り上がりもあったんでしょうが、吸収して6つ増え、しかも100通り越して102ってことで、走ってたらゴール過ぎてて、あれ?みたいな感あります、ウォッチャーとしては。

アンダーツリーは他のパチンコチェーンと比にならないスピードで大きくなっていることもありますので、このあたりの状況は気にもしてなくて、ふーんくらいなんでしょう・・・結構すごいことだと思いますが、100店舗。ちなみに現在のパチンコチェーン上位店舗数はこんな感じ。

企業名 店舗数 備考
ダイナム 435店舗 香港上場。夢屋グループ含む
マルハン 315店舗 売上パチンコ業界トップ
ガイア 173店舗  
アンダーツリー 102店舗  
延田エンタープライズ 73店舗 屋号123
一六商事 60店舗 屋号MGM
ニラク 56店舗 香港上場
オザム 45店舗 屋号トワーズ
パラッツォ東京プラザ 35店舗 PTBメンバー
アメニティーズ 28店舗 パンドラ含む。PTBメンバー
王蔵 17店舗 屋号ビッグアップル、香港で上場申請中

まだまだ上位3社の背中は遠いけど、じわりじわりと詰め寄っています。王蔵は香港上場申請でHOT企業なのと、これに関連するパチンコ・トラスティ・ボード社員企業をランキングはだいぶ下ですが入れました。アンダーツリーが100店舗を越えた要因には株式会社金馬車のグループ化が大きい訳ですが、現在のアンダーツリーグループ構成はこんな感じ。

アンダーツリーグループ(102店舗)
アンダーツリー株式会社 63店舗  
株式会社タウンライト 14店舗  
株式会社アンダーツリー東京 19店舗 旧株式会社金馬車
株式会社レッドウッド 6店舗 旧神友商事株式会社

アンダーツリー株式会社単体でも4位なことには変わりないみたい。パチンコ業界全体的にはこういう買収・グループ化が増えていて、今後増えて行きそうなのは10店舗後半から30店舗くらいの中堅パチンコチェーンが5店舗規模のパチンコチェーンを傘下にするパターン。

最近だと、遊楽に加わったワイズコーポレーションとか

ガーデン
埼玉県南部にパチンコ店を運営する株式会社ワイズコーポレーションがガーデンを運営する株式会社遊楽の傘下に加わると発表されました。

プローバに加わった中央商事(JALAグループ)とか

広島県を中心に13店舗のパチンコ店を運営している株式会社プローバが、島根県の中央商事有限会社が運営するパチンコ店4店舗事業継承するようです。

パチンコ業界全体的に生き残りを賭けた生存戦略が進められているので、東京オリンピックの頃にはパチンコ業界の勢力図がけっこう変わっていそうです。

壇蜜さま、お美しい。

スポンサーリンク

オープン日情報を受け取ろう!