ベガスグループが気仙沼セントラル鹿折店をグループ化

ベガスグループが気仙沼セントラル鹿折店をグループ化

ベガス

ベガスグループが気仙沼セントラル鹿折店をグループ化しました。

スポンサーリンク

吸収分割公示20190311

記載してある通り、気仙沼セントラル鹿折店は株式会社セントラル伸光の運営していた店舗。

宮城県内で6店舗運営しているので、地元ではそれなりに知られた存在だと思います。

直近のグランドオープンはセントラルMEGASTAGE1000南相馬ジャスモール店、セントラル釜石店(移転に伴って)と宮城県内での動き少なめでした。

一方、ベガスグループは宮城への進出がどんどん大きくなっています。

荒巻セントラルプラザ跡にて進められているベガスワンダープラザ店を皮切りに、気仙沼セントラル鹿折店跡のこの案件、さらにパチンコ大将軍中田店も取得したということで驚きです。

ちょっとややこしいですが、仙台市内を中心に展開されているベガスベガスとは関係ありません。

すでにこれで宮城県内3店舗目。なぜ宮城県をターゲットにしているのか非常に興味あります。

スポンサーリンク

オープン日情報を受け取ろう!