セントラルディーボ相模店がグランドオープン予定/高知県高知市

セントラルディーボ相模店がグランドオープン予定/高知県高知市

セントラルディーボ

高知県高知市にセントラルディーボ相模店がグランドオープンします。予定地は新築。

スポンサーリンク

住所は高知県高知市相模町16-29。JR入明駅の北東、産業道路、久万川方面、セブンイレブン近く。

旧店舗跡への新設で屋号も変更

高知県の真ん中、県庁所在地の高知市でパチンコ店の新設が進んでいます。

高知県内でセントラル及びセントラルディーボ屋号でパチンコ店を運営しているのは2社ありますが、この案件は株式会社慶尚よるもの。

元々、この前には慶尚が運営する21世紀相模店が営業していましたが昨年5月に閉店していますので、建て替え案件。

最近は2年に1店舗ほどのペースでグランドオープンしていますが、直近では岡山県、愛媛県といった県外進出が続いていました。

高知県内で抜群の知名度を誇る同社ですが、高知県内のグランドオープンは2007年6月のディーボ土佐道路店以来、約10年振り?ということで胸高鳴ります。

マルハン土佐道路西店に続く高知市内オープン、大型店にも期待

この会社、大型店セントラルディーボと小型店セントラルの2ブランド戦略を進めていて、今回のグランドオープンはセントラルディーボなので、大型店になるようです。

比較的新しいセントラルディーボ各店舗現在の設置台数を見てみると、セントラルディーボ大福店640台、セントラルディーボ倉敷店544台、セントラルディーボ宇和島北店576台、セントラルディーボ空港通店832台、セントラルディーボ宇和店480台と500~600台強が目立つ印象です。

南側、比較的近い場所には延田グループの新ブランド“+N”を冠に付けた巨艦、設置台数1068台、駐車場700台完備の123+Nはりまや橋店も営業していたり。

セントラルディーボ相模店はここまでスペック高く無いと思いますので極力バッティングしない戦略を取るのではないでしょうか。地元企業のグランドオープン案件に期待です。

スポンサーリンク

オープン日情報を受け取ろう!