コンコルドグループがコスモジャパン2店舗をグループ化

コンコルド
LINEで送る

コンコルドグループがコスモジャパン2店舗をグループ化します。

吸収分割公示20230728-1

吸収分割公示20230728-2

コスモジャパンはこの3年で10店舗以上を売却。今回のコスモジャパン東店、北店を手放して残りは5店舗。

旗艦店といわれている大府店、併設店の蒲郡店、スロ専の今池店、西尾店、三谷店。残すべくして残ってるというより残るべくして残ってる感があって、終焉へ一直線って感じがします。

東海エリアは6月あたりから、中堅から地場大手法人のM&Aが急加速。まだこの動きは続いていきそうです。

今回の大型店2店舗を取得したのはコンコルド、メガコンコルドでおなじみのコンコルドグループ

直近の出店は2021年末のメガコンコルド1155豊川インター店。出店を加速させるより既存店のメガ化に力を入れていたようです。

今回の2店舗は各店1000台越えの大型店なので時期を見てメガコンコルドとしてグランドオープンする事でしょう。