ジャムフレンドクラブエース青森西店がグランドオープン予定/青森県青森市

ジャムフレンド
LINEで送る

青森県青森市にジャムフレンドクラブエース青森西店がグランドオープンします。予定地は青森コロナワールド跡。

住所は青森県青森市三好1-15-8。JR新青森駅から北東、青森西バイパス沿いにある石江交差点を青函フェリー方面へ進んだところにある。

複合施設ガーラタウンにパチンコ店が再び出店

ガーラタウンは青森市三好にある複合型大型施設。前身はジョイシティで開業は2000年6月。翌年2001年には青森コロナワールドが映画館、パチンコ店。段階的にゲームセンター、温浴施設、カラオケなど幅広いアミューズメント事業を展開していました。

2021年にコロナワールドは建物の賃貸借契約満了に伴い撤退。

その後に映画館の出店が予定されていたようですが、なんやかんやでのびのびとなり、今年3月にイオンシネマ新青森がオープン。同時期にメガドンキも出店しています。

色々な事が動き出したからなのか、パチンコ店跡地も動きが見え始めたようで、青森では知名度が高いジャムフレンドグループがグランドオープンを手掛けるようです。

ジャムフレンドグループは岩手、青森、埼玉でグループ全体で18店舗運営中。直近のグランドオープンは2017年のジャムフレンドクラブ朝霞まで遡ります。

青森県で言えば、ここ数年は弘前市でマルハンが2店舗グランドオープンしているだけで、地元企業の動きはなかったので頑張ってほしいです。

最大手ツートップが営業中。

ジャムフレンドクラブエース青森西店は複合施設内にグランドオープンとあって立地の良さは申し分なし、ただ競合相手がマルハン三好店(608台)、ダイナム青森西ゆったり館(527台)のツートップと地場企業が運営しているビックギャザー(349台)と手ごわそうです。

地域最大設置台数になるのは間違いなさそうですが、その優位性だけであのツートップはビクともしないと思います。

にしても今年の東北のグランドオープンは興味深い案件が多いです。