カクタがイーグルアール富里店をグループ化

ともえ
LINEで送る

カクタがイーグルアール富里店をグループ化します。

吸収分割公示20211227-1

このM&Aで株式会社正栄プロジェクトの店舗は関東からなくなりました。

関東での軌跡を少しまとめると関東1号店の2003年のイーグル八千代店を皮切りにイーグルアール富里店は2号店として2004年から営業開始。2006年あたりに関東への出店ピークを迎え、そこから少しずつ縮小。直近は2015年12月に東京へ初出店したイーグルR1浅草店をリベラ・ゲーミング・オペーレーションズ(屋号:じゃらん)へ売却し、関東で残す店舗は今回のイーグルアール富里店のみという状況でした。

撤退というとネガティブなイメージになりがちですが、北海道から最も競争の激しいとされる関東エリアに進出して20年弱もの間、営業を続けてきた事はパチンコ業界の歴史において語り継がれるべき話の一つだと思います。この偉大な挑戦に勝手ながら賞賛の拍手を送りたい気持ちです。

北海道、東北を除くと大阪、福岡に1店舗あり、ここの先行きも気になるところではあります。

カクタはパールショップともえを運営していて18店舗展開中。兄弟会社であるビショップと合わせると現在30店舗。

千葉を中心に茨城、埼玉、東京、神奈川と関東の広い範囲で店舗展開しています。

委細は控えますが、色々話題になった同社が千葉県富里市に3店舗目となる久々の凱旋です。