永和商事がフラミンゴグループをグループ化 | ジェネピ

永和商事がフラミンゴグループをグループ化

ブイマックス

永和商事がフラミンゴグループをグループ化します。

吸収分割公示20210423

永和商事株式会社は千葉県内でV-MAXなどのパチンコ店を運営する会社。

最近では2016年4月末にグランドオープンしたブイマックス中央店、2020年3月中旬にグランドオープンしたブイマックス津田沼店があります。

ブイマックス中央店は2年前に既に閉店、ブイマックス津田沼店は緊急事態宣言中に事前告知無しにグランドオープンしたことによって苦しい立ち上がりと、新店戦略は厳しい状況。

一方、される側の株式会社大日商事は千葉県内でフラミンゴ屋号のパチンコ店を7店舗運営している会社。ここ数年は閉店先行、千葉県内には同規模で同状況の企業が多かったので注目はしていました。

決算情報を見ると、M&Aする側の永和商事株式会社は赤字、M&Aされる側の株式会社大日商事が黒字。

そもそも大日商事の方が会社規模が大きいので、今回のM&Aは全店ではなく、どこかの店舗なんだと思いますが、時期に店舗ホームページで告知されると思います。

オープン日情報を受け取ろう!