パオ共和店がグランドオープン予定/愛知県大府市

パオ
LINEで送る

愛知県大府市にPAO共和店がグランドオープン。予定地は三京会館共和店跡。

11/23追記 グランドオープンは11/25(金)12時

【確定】PAO共和店は11/25(金)にグランドオープン/愛知県大府市
愛知県大府市のPAO共和店は11/25(金)12時にグランドオープンします。

住所は愛知県大府市追分町1-54 。JR共和駅南方、県道50号名古屋碧南線沿いにある名古屋銀行大府支店がある交差点のすぐそば。

ニイミグループが10年以上ぶりの出店

三京会館は共和店と同時に上野店、横須賀店、緑黒石店をほぼ同時に閉店。潔さを感じなくはないですが、突発&同時タイミングにはモヤモヤします。

今回、そのうちの共和店を取得したニイミは愛知県、静岡県でPAOや中日ホールの屋号で現在は4店舗営業中。

近年はFC事業の出店(ラーメン屋、スポーツクラブ)に精力的でパチンコ事業は三重県のPAO松阪、1号店の中日ホール駅前本店、旗艦店と言われていたPAO幸田店を相次いで閉店。

同社のパチンコ店出店は沿革を見ると2010年の静岡の牧之原店以来という事で10年以上ぶり。最近、中小企業が10年以上ぶりに出店するケースも増えてきました。寡占化が進んでいる業界ですが中小企業の底力に期待しましょう。

どこで勝機を見出すのかPAOの出方に注目

周辺店舗を見渡すとパオ共和店の南にある1,000台以上のコスモジャパン大府店設置台数が際立ってます。その他は北部にある玉越桶狭間店(417台)、この商圏に3店舗営業している有楽共和店(592台)、有楽森岡店(520台)、有楽大東店(480台)、愛知の古豪ラッキープラザ大府店(593台)と設置台数は団子状態。

脅威となる存在はなさそうな印象ですが、抜きんでるのも難しそう。更に離れるとマルハンなど大型店もちらほら出てきて、厳しいで船出になりそうな予感。

グランドオープンは10月予想。