ベガスベガスがメガガイア函館港店をグループ化

ベガスベガス
LINEで送る

ベガスベガスがメガガイア函館港店をグループ化します。

吸収分割公示20210727

株式会社ベガスベガスはベガスベガス屋号で32店舗を運営する会社。

2017年9月にJR新宿駅前にベガスベガス新宿東南口店をグランドオープンした印象が強すぎて、最近は関東首都圏シフトなのかなあとか思っていましたがそうでもなく、

直近は2018年12月にグランドオープンベガスベガス釧路店でした。その前はM&Aで取得したゴリラ2店舗を、同じく2018年にベガスベガス函館港店、ベガスベガス函館神山店としてグランドオープンさせています。

北海道の会社ではないですが、北海道内で15店舗、一番力を入れているエリアだと言えます。

今回取得したメガガイア函館港店は五稜郭駅近くで営業する総台数844台のパチンコ店。現在は1パチ、8スロの低貸専門店として営業しているようです。

北海道のガイアは2018年以降にどんどん店舗を減らし、これでガイア北42条店の1店舗のみに。

地元企業は動きが少ないものの、県外勢は色々と変化しているように見えます。