【確定】エビス駅前中央通り店が6/1(木)グランドオープン/岐阜県高山市 ※インバウンド向け店舗

【確定】エビス駅前中央通り店が6/1(木)グランドオープン/岐阜県高山市 ※インバウンド向け店舗

エビス

岐阜県高山市にEBIS 駅前中央通り店が6/1(木)にグランドオープンしました。外国人旅行客がターゲットのインバウンド型パチンコ店。

スポンサーリンク

住所は岐阜県高山市天満町6-1-4。JR高山駅の乗鞍口側、駅前中央通りを進んだ2本目の十字路近く。

インバウンド向けパチンコ店、今年2店舗目グランドオープン

既にグランドオープンしていますがインバウンド特化型パチンコホールの2事例目ということで記録のためにもエントリしたいと思います。

場所は騨高山の玄関口である高山駅。駅前は再整備していて非常に綺麗らしい。

正式名称はEBIS CAFE&PACHINKO 駅前中央通り店。水曜が定休で営業時間は11時~22時30分。

カフェ&パチンコの店名通り、カフェ内にパチンコ台を設置しているスタイルで、20台が遊技可能らしいです。

ちなみに、カフェではアルコールも提供されています(パチンコエリアにはアルコール持ち込み不可)

ホームページは全て英語表記。TwitterFacebookInstagramで情報発信しています。

店内がフリーWiFiなのは旅行者にとって嬉しいですね。

EBIS 駅前中央通り店

ちなみに今年1店舗目は、2月に長崎県佐世保市のザ・パラダイスガーデンサセボ内でオープンしたパラダイス(株式会社パラダイスが運営)

長崎県佐世保市のパラダイスが2/1(水)にグランドオープンしました。場所はリゾートホテルのザ・パラダイスガーデンサセボ内。

パラダイスはホテル内にあるため、宿泊客向けに営業していますが(宿泊していなくても利用可能)、EBIS 駅前中央通り店は路面店なので入店しやすさはありそうです。

PACHINKOをエビス駅前中央通り店で触れてほしい

運営しているのは株式会社遊都。愛知県内でAPAN21、RAINBOWなど6店舗のパチンコ店を営業している会社です。

既存のパチンコ店と比べれば利益なんて雀の涙でしょうけど、ジャパニーズカルチャーのパチンコを広めようとチャレンジしている会社があるのは嬉しいですね。

SNSにアップされている外国人遊技客の笑顔を見ると、日本に来たらぜひ触れてほしいと思いますし、触れる先がEBIS 駅前中央通り店であればなお良しかな、と思いました。

EBIS 駅前中央通り店-2

画像データはホームページよりお借りしました。

スポンサーリンク

オープン日情報を受け取ろう!