株式会社ファシネーションがパーラープリーズをグループ化 | ジェネピ

株式会社ファシネーションがパーラープリーズをグループ化

パサージュ

株式会社ファシネーションがパーラープリーズをグループします。

スポンサーリンク

吸収分割公示20201016

株式会社ファシネーションという社名は聞きなれないですが、調べてみると、神奈川県でパサージュを運営する双竜ホールディングスのグループ会社のようです。

双竜ホールディングスは2018年にパサージュ仲町台店、パサージュ相武台店、パサージュ秦野中井店の3店舗をキコーナグループに売却しており、現在の店舗数はパサージュ寒川店、ピーバンク港南台店、ピーバンク辻堂2号店の3店舗。

内、ピーバンク辻堂2号店は10/31(土)に閉店することが決定しているようなので、実質2店舗です。

株式会社ミトクは横浜市内で2店舗運営している会社で、今回売却したパーラープリーズは相鉄いずみ野線いずみ野駅、環状4号線沿い総台数414台のパチンコ店。現在も営業中です。

屋号変えないような気もしますが、続報をお待ちください。

スポンサーリンク

オープン日情報を受け取ろう!