MGM守谷ふれあい通りパチンコ館・スロット館がグランドオープン予定/茨城県守谷市

MGM守谷ふれあい通りパチンコ館・スロット館がグランドオープン予定/茨城県守谷市

エムジーエム

茨城県守谷市にMGM守谷ふれあい通りパチンコ館・スロット館がグランドオープンします。

スポンサーリンク

2/23追記 MGM守谷ふれあい通りスロット館のグランドオープンは2/26(金)13時

エムジーエム
茨城県守谷市のMGM守谷ふれあい通りスロット館は2/26(金)13:00にグランドオープンします。

3/22追記 MGM守谷ふれあい通りパチンコ館のグランドオープンは3/25(金)13時

エムジーエム
茨城県守谷市のMGM守谷ふれあい通りパチンコ館は3/25(金)13:00にグランドオープンします。

 

住所はMGM守谷ふれあい通りパチンコ館が茨城県守谷市鈴塚280-3、MGM守谷ふれあい通りスロット館が茨城県守谷市鈴塚84-1。守谷駅から利根川方向に南下し、鈴塚交差点付近に道を挟んで2店舗あります。

ツインストアでMGM登場。今後も東海産業跡に

さくらんぼ、球殿プラザ、クィーン、エリザベス、ワンダーランドなど、茨城県内で多くのパチンコ店を営業していた東海産業が2013年5月に倒産しました。

その後の展開に注目が集まっていましたが、まず守谷市内の3店舗は株式会社一六商事が手掛けることになったようです。

該当場所はパーラークィーンエリザベス、ワンダーゾーン守谷店の跡地。

道を挟んで向かい合う立地になっていて、パチンコ館とスロット館というツインストアにします。

古豪MGMグループは地元地盤を活かしたアプローチ、新体制で再度攻勢する元金馬車のアンダーツリー東京。

数年で勢力図は大きく変わりそうな予感です。

一気に3店舗体制で守谷地域のシェア拡大

北に数キロ進んだところで営業しているワンダーランド守谷店もMGM守谷バイパス店になりますので、ここへきて一気に守谷エリアのシェアを得るMGMグループ。

そのため、守谷内での奪い合いというか、その他地域に流れてしまったユーザーをどうやって呼び戻すかという論点にも見えます。

すでにアルバイトの募集などは始まっており、年内12月グランドオープンがあるかもしれません。

スポンサーリンク

オープン日情報を受け取ろう!